So-net無料ブログ作成

フレッツADSL [独り言]

先週、フレッツADSLをモアII(40M)→モアIII(47M)へ変更の申し込みを出した。

9月中旬頃、ルータに使用していたPCの機種を換えたところ、スループットが倍以上に跳ね上がった。
(Plathome製OpenBlocksS(200)からCOMMELL製EMB-564VG-256(VIA Eden 533MHz)へ)
今まで、フレッツADSLモアII(40M)で、8~9M位しかスループットが出ていなかった。(フレッツスクエアでの計測)
それが、どうだろう。調子のいい時には、18~20M位出るようになった。

局からの1Km未満とはいえ、8~9M位では、モアIII(47M)にしても、高が知れていると思い、変更するつもりは無かったのだが、こうなると、調子に乗ってしまうのだ…。(笑)
先週、モアIII(47M)を申し込んでみた。
申し込み後2~3日したら、スループットがもう1割ほどあがってる。今は、20~22M位でるのだ。
まだ、新しいADSLモデムは届いていないし、切り替えは6日ということなので、以前と変わらないはず。
しかしこれは…。大域を絞られていた気がしてならない。
もしくは、切り替え日前に、既に切り替わっていて、局側の機器が変わったことによって、スループットが上がったか…だ。
実際、モアII(40M)に変更したときも、切り替え日と聞いていた日よりも前から、Quad Spectrumで接続できていた。
もしかしたら、ADSLモデムさえ、対応していたら、申請しなくても使えたのかもしれないと疑ってしまう…。(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。