So-net無料ブログ作成
確定申告 ブログトップ

青色申告の準備II [確定申告]

今まで、わからない仕訳が多く、ネットで調べながら手探りでやっていた感じでした。
今年に入って、いろいろな資格に興味を持ち始め、青色申告で帳簿をつけている関係上、簿記にも挑戦してみたことで、仕訳を覚える大変さがわかってきて、勘定科目や仕訳の仕方がわかりやすいものは無いかと、頭の隅にあったところ、会計ソフトを検索している時に見つけました。
勘定科目の辞典があるなんて、思ってもいませんでした。

私が、本を買うときの基本は、書店で中身を見て、1,500円以上ならネットで注文する…というパターンで、今回も書店に並んでいる勘定科目の説明本を、何冊かチラ見して、これに決めました。

世界一使いやすい!勘定科目と仕訳の事典

世界一使いやすい!勘定科目と仕訳の事典

  • 作者: 駒井 伸俊
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 単行本

▼ 通販サイト Amazon.co.jp で購入する

▼ オンライン書店 boople.com で購入する

勘定科目の説明もあり、仕訳の例も書かれていて、レイアウトも自分にとって見やすかったです。

ただ、勘定科目の索引の位置が、わかりづらい印象です。
というのも、どちらかというと勘定科目から引こうとしてしまうので、勘定科目の索引が最後に載っている方が引きやすいのですが、この手の本は、逆引きに重心を置いてるものがほとんどで、摘要の索引が最後に載っていることが多いです。
でも、この摘要というのは、自分の考えている言葉で載ってないと引けず、無意味なことも多いので、かなりの曲者だと思うんですが…。
ほとんどの本が、こういう構成になっている以上、これは仕方ない点です。

もう一つのマイナスポイントは、気に入らない(私にはしっくりこない)文があること…。
例えば、未払金の仕訳例に書かれている「取得価格100万円の車両をカーディラーに購入した」という一文なんですが、「カーディラーに購入した」が、どうもしっくりきません。
(“カーディーラー”じゃないんだな…というのは、さておき…)
「カーディラーから購入した」とか「カーディラーで購入した」ならいいんですが…。車両をカーディラーに売ったのか?という錯覚さえ覚えます…。
さすが、秀和システム…いい本を作っているけど、詰めが甘い…って感じでしょうか…。

ま、でも、多少、学習の妨げになりますが、大きなマイナスでもないので、良しとします。

ところで、私は、この本を、boopleで購入しました。
boopleのアフィリエイト(リンクシェア経由)に参加すると、自分買い(自己のサイトを経由した買い物)でも、5%の報酬を受けられるので、お得なのです。
ブログを持っている方なら、容易にアフィリエイトに参加できますから、節約としてアフィリエイトを活用してみてはいかがでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青色申告の準備 [確定申告]

青色申告の準備開始です。
毎年、この時期になると、会計ソフトのサポート契約を延長するか否か悩んでいたんですが、去年サポートを一旦切ることにし、ダウングレードすることに。
元々、大番頭から引き継がれた弥生会計をズルズルと使い続けていたんですが、私の規模からして、明らかにオーバースペックだったので、一番規模の小さい、やよいの青色申告にすることしました。

やよいの青色申告 08

やよいの青色申告 08

  • 出版社/メーカー: 弥生
  • 発売日: 2007/12/07
  • メディア: ソフトウェア


直販で買ってサポートに入るか?楽天で安く買うか?とか、いろいろ考えたました…。
サポートに入ると、ソフト2本分の価格になるけど、翌年、新しいバージョンが無料で送られてくる。途中、更新等があれば、送られてくることもある。
あと、問い合わせとかできるんだったかな?
お金を払っても、利用したことないからな…。
ということで、メリット無さそうなので、サポートも入るのをやめ、結局は、Amazonで、カードを作って2,000円分キャッシュバックで安く上げることに。
使い勝手は、どうなのかな?

あぁ、また、2月に入ったら、伝票打ち込みの日々が続く…。
今から、ぼちぼちやっとけっていう話も…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
確定申告 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。